在籍したまま残業代を請求された場合

最近では、会社に在籍したまま、外部労組に加入して残業代請求をするケースも多くなってきました。もちろん、残業代請求自体は正当な権利行使ですので、残業代請求してきたことを理由に解雇などできません。
それどころか、未払い残業代があることが他の従業員にも知れ渡ると、会社の存続を揺るがす大事件にもなりかねません。

 

このような事態を防ぐためには、まず事前予防が大事です。また、事前予防できず、事態が発生してしまった場合には、迅速かつ適切な対応をしなければ、大変なことになってしまうかもしれません。

 

大変なことになってしまう前に、経験豊富な当事務所に一度ご相談ください。当事務所では、初回の法律相談料が1時間無料です。

JPS総合法律事務所(大阪弁護士会所属) 北浜駅より徒歩1分 メール受付