当事務所が顧問契約を締結、対応できる業種について

当事務所では、顧問弁護士として様々な職業の方にご契約頂いておりますが、その中でも特にお役に立てる業種がございます。

 

特に、労使間トラブルの多い情報通信業や運送業、飲食業といった業種をはじめとし、債権回収や契約トラブル、クレーマー対応の多い業種に対して、弁護士との顧問契約をお勧めしております。

 

弁護士と顧問契約を結ぶことで、万が一の紛争時に迅速に対応できること(臨床法務)はもちろん、紛争にならないための体制構築サポート(予防法務)のほか、契約を自社にとって有利に進めるための契約書作成やリーガルチェック、M&Aを有利に進めるための対策や助言(戦略法務)など、法律を駆使して事業活動を円滑に進めることが可能となります。

 

当事務所は大阪市内を中心に数多くの企業様と顧問契約を締結しておりますが、以下に当事務所が顧問契約を締結し、貢献できるであろう業種を纏めさせていただきました。以下の業種に該当する企業様で、弁護士との顧問契約を検討されている方は、ぜひ当事務所にお問い合わせください。

 

当事務所の顧問サービスについてはこちらをクリックください。

当事務所が顧問契約を締結し、対応できる業種一覧

建設業 製造業 情報通信業 運送・運輸業
卸・小売業 金融業・保険業 不動産業 飲食業
宿泊業 生活関連サービス業・娯楽業 電気小売業 教育・学習支援業
医療・福祉 複合サービス事業 サービス業 公務
JPS総合法律事務所(大阪弁護士会所属) 北浜駅より徒歩1分 メール受付