新型コロナウイルス感染症に関する対応について

新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受け、令和2年4月7日、大阪府を含めた7都府県に「緊急事態宣言」が発出されました。期限は5月6日までと設定されておりますが、今後の見通しが立たない状況となっております。
このような状況を受け、当事務所は、当面の間、新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止のため、次の対応を実施いたします。

◇ 面談時のマスク着用

新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止のため、当事務所の弁護士・スタッフもマスクを着用させて頂きます。何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

◇ 非対面でのご相談対応

相談者様のご希望に応じ、面談での相談のほか、電話、WEBでの相談(クラウドビデオサービス「Zoom」を使用)を受け付けます。

◇ 事務所スタッフの在宅勤務

事務所スタッフについては、4月8日以降、原則として在宅勤務を実施しております。クライアントの皆様、弊所にお問い合わせ頂いた皆様には、ご不便をおかけすることもあろうかと存じますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

-クラウドビデオサービス「Zoom」について-

声だけではなく、弁護士が話す様子を画面で見ることができ、対面での面談に近い状態でのご相談が可能となります。

・ パソコンをご利用される場合
相談者様側で難しい操作を行う必要はございません。当事務所スタッフより、相談者様のご希望のメールアドレスに「Zoom会議」の招待メールをお送りいたします。招待メールにある招待URLをクリックすると、パソコンにZoomがダウンロードされ、そのままミーティングに参加できる状態となります。

・ スマートフォンやタブレットをご利用される場合
あらかじめZoomアプリをインストールして、当事務所から送られたミーティングIDを入力すれば参加できる状態となります。

JPS総合法律事務所(大阪弁護士会所属) 北浜駅より徒歩1分 メール受付