団体交渉

団体交渉

団体交渉における暴力的行動への対応

1 団体交渉は、労働組合または労働者の集団が自らの代表者を通じて使用者との間で、労働者の待遇または労使関係上のルールについて合意を形成することを主たる目的として交渉を行うことと定義されます。 つまり、団体交渉は、労使間において合意を形成させるために行うものであって、双方の主張や意見を徒に対決させるためのものではありませ... 続きはこちら≫

団体交渉

社外労働組合からの団体交渉に対して、早期に事件処理方針を定め、粘り強く交渉することで、不当労働行為ではないと判断された事例

【属性】 業種:リフォーム業者 従業員数:10名程度   【ご相談の経緯】 当事務所の依頼者である会社は、業務拡大を図るために他の会社との間において共同事業を立ち上げられました。共同事業については、依頼者である会社が経済的支援を行い、実際の運営は共同関係にある会社が行っていました。   ところが、そ... 続きはこちら≫

JPS総合法律事務所(大阪弁護士会所属) 北浜駅より徒歩1分 メール受付